ヘルシープロジェクト

管理栄養士を活用した販売戦略のご提案

●趣旨

私たち管理栄養士は日ごろ、栄養管理を主として患者様の健康改善や一般の方々の健康維持・増進に携わる仕事に従事しております。

管理栄養士は、メディカルな情報を踏まえつつ、食品情報を正しくお伝えすること、あるいは消費者の声を直接聞き取り、医師、シェフ、企業の皆様との連携のもと健康に配慮した商品づくりに反映させることで人々をより健康に導くことのできる唯一の存在であると考えています。
管理栄養士としての資格が先行するのではなく、社会の必要性から生まれる者でありたいと思います。

そのような役割を担いつつ、管理栄養士として得た経験が企業様の販売戦略のひとつとしてお役立ていただけることを願っております。

当プロジェクトにご賛同いただける企業様とともに皆様の健康づくりに取り組んでいきたいと思います。

販売戦略

1.商品づくり支援

■管理栄養士としての現場経験を活かした商品作り支援を行います。

2.管理栄養士を活用した広報活動

■管理栄養士が企業様より正しい情報を受け取り、発信ができるようセミナー等で積極的に情報発信を行います。
*但し、エンドユーザーへの個別商品PRのための活動、販売はご辞退いたします。

3.ヘルシープランナー研修

■企業内栄養士のスキルアップ研修、アドバイザリーサービスを行います。
■料理教室開催における消費促進支援を行います。

あぴネッツとしての目的

*あぴネッツにつきましては別紙記載しております

1.食品の製造に携わる企業様と管理栄養士が共同し、人々の健康増進のための商品づくり、情報発信を行うこと

2.管理栄養士の活路創出

3.管理栄養士ネットワークの活用

4.管理栄養士の資質向上

構成

ヘルシープロジェクト構成図

協賛企業様

1.食の安全に対する取り組みがなされていること

2.消費者の健康に配慮した商品作りや取り組みがなされていること

3.管理栄養士育成にご協力いただけること

4.一業種一企業様のご参加