旬感食材

毎月2回、旬の食材を取り上げて
ちょこっとしたうんちくをご紹介。

●第15回 な、な、な(菜)んと!

菜の花 告白します。ボクは堀北真希が好きです。
何となく高校時代に付き合っていた彼女のことを思い出すからです。清楚で優等生タイプだけれどセクシーさには全く縁の無かった彼女。
学校の近くの河原まで放課後一緒にランニングしたなぁ。

テニスコートの横も一緒に歩いたなぁ。でも、手を繋ぐことすらできなくて、手を繋ぐ代わりに一枚のハンカチの一方と一方を握り合い歩いたことが二人の出来る精一杯のことだったなぁ。そんな記憶を呼び覚ます堀北真希なのであります。

そこでもちろん去年のNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」も見ておりましたが、この連続テレビ小説、一度見ると中毒になるようで、その次のシリーズで今放送中の「純と愛」も引き続き見ています。

そこで注目したのはヒロインの女優さんの名前。何と「夏菜」ですって。「夏」が苗字で「菜」が名前かいなと悩んでいたら、ドラマの後半にはこんな女優さんも出てきました。

「菜葉菜」。「菜」は苗字と名前で「葉」はミドルネームなのか?どんだけ菜っ葉が好きやねんと突っ込みたくなりますが、最近はこうした「菜」の付くタレントさんが多いですよね。他にもAKBの「小嶋陽菜」ハリセンボンの「近藤春菜」、子役の「芦田愛菜」、女優の「松島菜々子」、ボクらの世代はやはり「中森明菜」でしょう。

菜の花のおひたし しかし、皆さんそれぞれ"自分らしさ"と言う芯を持っておられる感じがします。実は今が旬の食材「菜の花」もまさにそうなのです。管理栄養士の徳田泰子先生はこう解説します。「菜の花は野菜の中ではカルシウムを実に多く含んでいます。また貧血予防に欠かせない葉酸や鉄分も多いのが特徴です。
さらにビタミン類をバランスよく含み、特にビタミンCはほうれん草の4倍近くも含まれていて、女性にはとてもありがたい食材と言えると思います」 そうだったのか。凄いぞ菜の花!ただ可愛いだけじゃないのだ。栄養的にも優れていたのだ。やるなぁ菜の花!女性の名前に「菜」の文字が多く使われるのも頷けます。


料理も「おひたし」やごま油で軽く炒めるだけで済むなど手間がかからないところも良い!料理も女性も手間がかからないのが良いのだ・・・なんて言うと女性を敵に回すので絶対言わないのでありました。

(By エッセイスト・KUNI61)

記事一覧へ