旬感食材

毎月2回、旬の食材を取り上げて
ちょこっとしたうんちくをご紹介。

●第35回 「玉ねぎの祟り!?」

玉ねぎ

今回の旬の食材のテーマは「玉ねぎ」。

我社にいるんだなぁ〜、ズバリ「玉ねぎ」と渾名される先輩が。
お髪が薄く、残っているのは頭頂あたりだけ。
さらに頭の形も尖っていて、まさに首から上に大きな大きな玉ねぎを乗せておられるような方なのです。

「玉ねぎ」と言う渾名は、こうしたお髪の薄い中年男性を指すことだと思っていたのですが、もしかしてそれは「関西限定?」と少し不安になっています。
と言うのもインターネット上で「玉ねぎ」と「頭」の2文字で検索をすれば、出てくるのは「黒柳徹子さん」と、ちびまる子ちゃんに登場する「永沢君」のことばかり。

ならばと「玉ねぎ」と「おじさん」で検索すると、確かに「玉ねぎおじさん」と言うハンドルネームを持つ方が登場してくるものの、そこに掲示されている似顔絵を見ると、髪はフサフサではありませんか。

う〜ん。何かが違う。

玉ねぎ半分 そんな中、こんな質問がありました。
「頭がハゲるのは玉ねぎの祟りでしょうか?」
もちろんその回答には「そんなことありません」とそっけなく書いてありましたが、関西人は「まさにその通り」と思いませんか!

そうなのです。

「玉ねぎ」と「祟り」で検索してみると、トップには「室谷信雄」と出てきます。
覚えておいでですか?1970年代から80年代にかけて、「若ハゲ」をネタに吉本新喜劇で活躍したお笑いタレント。
そこで出てきたギャグが「玉ねぎの祟りじゃ〜」。
木村進さんや間寛平さんらともに座長も務めておられました。


玉ねぎ千切り あぁ、懐かしい。
ボクらには、この記憶が刷り込まれているのかもしれません。

ちなみに「玉ねぎ」と「中年」で検索すると、 「糖尿病対策」
「ダイエット対策」と言う文字が踊ります。

おいおい、こっちの方が見逃せないぞ。

管理栄養士の徳田泰子先生もこう説明します。

「玉ねぎの辛み成分に含まれる硫化アリルには、血液の流れを
よくする働きがあるため、生活習慣病の改善に役立ちます。また
ビタミンB1の吸収をよくして疲労回復にも役立つと言われます」
とのこと。

凄いぞ玉ねぎ!まさに我々中年男性には必須の食材ではありませんか!

何ですか?まだ玉ねぎの祟りが心配やて。
祟りなど無い言うてますがな。
これ以上、ごちゃごちゃ言うとったら、しゃーきまっそー、よう、ワ〜レ〜!

(ByエッセイシストKUNI61)

記事一覧へ