旬感食材

毎月2回、旬の食材を取り上げて
ちょこっとしたうんちくをご紹介。

●第39回 「臭いなんか気にしない、ぞ!」

ニンニク

ボクはかつて人気占い師に、こう言われたことがある。
「貴男はタイシュウに生きる」と。

「タイシュウ」に生きる!?それはどう言うこと?
そんなに臭いますか?
耳の裏もシッカリ洗っています。 お風呂上りには、
毎回柑橘系のシャワーコロンだって付けていますよ。
それでもダメですか?と涙目になる。

よくよく聞いてみれば「タイシュウ」は、決して「体臭」ではなく、
「大衆」のことであった。(まぁ、要するに、ボクにはお金持ちには縁がなく、ボクの周囲には貧乏人が集まると言う意味だったようで、それはそれで落ち込んだのだけれど)
しかし、我々中年親父にとっては“臭い”と言う言葉には実に敏感なのである。

ニンニクスライス

社員食堂の入口で「あっ、今日はカレーの匂いがする」と言う部下の呟きが「加齢の臭い」に聞こえる。
思わず脇の下の臭いを嗅いだりしてしまう。
あぁ、何とも情けない。
しかし、彼は立派だ。
その臭いこそが、彼の存在感を際立たせているだけでなく、その臭い成分までもが健康に役立っていると言うではないか。

その彼とは、今、旬の食材「ニンニク」である。
ニンニク特有のあの臭いは、アリシンと言う化合物のせいである。
しかし、このアリシンは体内ではアリチアミンという活性型ビタミン
B1となり、糖質からエネルギーを作り出す働きをスムーズにすることから、疲労回復・食欲増進などに役立つと言うではないか。

臭いの素にはそんなパワーがあったのか。
中年男性には何となく嬉しいぞ。
さらにニンニクには、今、大変注目されている効果があると言う。

ニンニク個

管理栄養士の徳田泰子先生はこう解説してくれた。
「デザイナーズフーズ・ピラミッドと言うのをご存知ですか?これは、アメリカ国立ガン研究所がガン予防効果の可能性があるといわれている約40 種類の食品を、ピラミッド方式で発表しているもので、このピラミッドの上位に位置するものほどガン予防の効果が高いとされています。その頂点に立つのが実はニンニクなのです」
とのこと。

凄いぞニンニク!
臭かろうが、問題は中身なのである!絶対そうなのである!

ただ、この意見に、オジサン以外の若い女の子がどれほど共感してくれるか、それが大きな問題なのではあるのだけれど。


(ByエッセイシストKUNI61)

記事一覧へ